ふくろう 塾 徒然草: 新学期生募集!

地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。

No. スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.82 新学期生募集!
 なかなか空きができず、ご迷惑をおかけしています.
ご希望の日時と空きの日時が一致された方から入塾いただいております.

「桜田進学塾 庄司」をご希望される方にできるだけ入塾いただくために、入塾試験は行いません.
その代わりに、最初に無料の体験授業を受けていただきます.
 保護者の方やお子様のご希望や現状の問題点をお聞かせください。
 「桜田進学塾」の考え方を詳しくご説明いたします.

桜田進学塾の考え方に納得とご安心をいただいたうえで、入塾していただきたいと思います.

新年度の募集では、次の様な「ほかの塾では対応困難なお子さんたち」を優先的に募集します.
  • 「普通の授業では退屈で、もっと高度な内容をどんどん学びたいお子さん」
  • 「学校の授業に遅れてしまい、基礎にさかのぼって学びたい小中学生の方」

「進学コース」

医学部や、難関大学を本気で目指す小学生、中学生、高校生を募集します.
山形から医学部や東大、東北大などの難関大に現役合格するのは極めて困難です.
都市部との教育環境の格差も深刻です.

山形の中学生・高校生は「医学部や難関大入試」の現実を知らなすぎます.
過度に難しいと恐れ、最初からあきらめたり、逆に楽観しすぎている人が多すぎます.
早い時期から目的を持ち、効率的な勉強方法を確立することが大切です.
小中学生には、灘中学や灘高などの入試問題(よく考えられた素晴らしい良問)へのチャレンジを通して、思考力を鍛えてもらいます.
高校生には、医学部や難関大学を目指すための勉強方法や、必要なレベルを実感してもらうために、実際の入試問題を使いながら指導しようと思います.


「中学生コース」

現在は多くの塾があります.
ある塾は「補習」が中心だったり、ある塾は「進学高校」を目指した受験塾だったりします.
そこでは、多くのプリントや宿題が出されます.
ほとんどのお子さんは与えられた課題をこなすことが目的化し、
何のために勉強するのか、何をどこまでやるべきかすら分からなくなっています.

そこで、桜田進学塾では、何のために勉強するのか、何をどのように勉強するのかを主体的に考えられるような2つクラスを新設します.具体的には、次のような中学生を募集します.

1. 高校合格を目指すだけでなく大学受験をも見据え、数学や英語の実力をいくらでも伸ばしたい中学生.
合格することは大切ですが、合格のみを目指す勉強はつまりません.本物の勉強で、数学や英語などの学問そのものの奥深さや面白さを実感してほしいと思います.「合格」は、目的ではなく、「本物の勉強の結果」です.
希望者には、県の教育委員会主催の「算数・数学チャレンジ in やまがた」の指導も行います.

教科書や学校の授業の枠にとらわれず、一人一人の実力に合わせ思い切り勉強を楽しみましょう.

2. 学校の授業に遅れてしまった方.
何とか授業に追いつき理解したいという意欲とそのためには努力をいとわないという覚悟のある中学生を募集します.大量のプリントや宿題を出すことはありません.本当に必要なことを基礎、基本にさかのぼり指導します.
本人に意欲がある限り全力でサポートします.





 塾生の募集はいつでも行っておりますが、ご希望の日時と塾の空きが一致された方から入塾いただくことになります.
いつでもお気軽にお尋ねください.

Trackback

Trackback URI:
http://sakuradajuku.blog2.fc2.com/tb.php/82-373c6a43


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。