ふくろう 塾 徒然草: 塾の空き状況について (4)

地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。

No.74 塾の空き状況について (4)
例年この時期から入塾の問い合わせが増え始めます.

塾の空き状況について、
これまで、空きが少なく、ご迷惑をおかけしています.
「桜田進学塾」では、入塾試験は、行っていませんので、ご希望の日時と、塾の空いている時間とが調整できた方から入塾いただています.
月の途中からの入塾でも、授業料(月額)は、回数計算で清算いたします.お気軽にお問い合わせください.

「難関大学や医学部を目指すのでさらに実力を磨き、万全の実力をつけたい方」
「頑張っているのに思ったように成績が上がらないお子さん.」
など、本気でやる気のあるお子さんを全力でサポートします.

入塾の問い合わせに限らず、教材や勉強方法の相談、医学部合格に必要な実力の程度など、なんでもご相談ください.
(こちらから入塾を勧誘することはございません)


Trackback

Trackback URI:
http://sakuradajuku.blog2.fc2.com/tb.php/74-99228897