ふくろう 塾 徒然草: 夏期講習について

地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。

No. スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.71 夏期講習について
例年、夏期講習の発表が遅れてしまい、申し訳ありません.
詳しい日程は間もなくお知らせいたします.

塾生の方は、もう慣れてしまい落ち着いて準備をしてくれます.

さて、今年の夏季講習はどうするか本当に悩んでいます.
そのわけは、塾生だけの講習でも、定員オーバーしそうだからです.
何とか、塾生以外の方も講習に参加していただきたいと思っているのですが...
回数を少なめにして、勉強の仕方を中心に指導しようと考えています.

最近のお子さんを見ていると、自分から積極的に勉強することがとても下手な気がします.
言われたことや課題は一生懸命やるのですが、受け身で時間に追われているだけで、かけた時間ほどの効果が上がらない人が多すぎます.
問題数は少なくとも、自ら考え、一題一題を納得して身に着けることが大切です.
朝から晩まで何時間も講義を受けるなどは、あまり効率的でありません.
本当に必要な科目を集中的に勉強しましょう.

詳しい日程は今日明日中にもアップしますが、塾生以外の方もお気軽にお問い合わせください.

Trackback

Trackback URI:
http://sakuradajuku.blog2.fc2.com/tb.php/71-92bf69ac


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。