ふくろう 塾 徒然草: 保護者の方からのお話.

地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。

No. スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.58 保護者の方からのお話.
最近、保護者の方から、立て続けにうれしいお話を伺いました.

一つは、「よその塾から、「桜田進学塾 庄司」を紹介されました.」ということが、2件ほどあり、入塾いただきました.
どこの塾の方か、面識もないのに、本当にありがたいことです.

長年、一生懸命、誠意をもってやってきたことが報われた思いです.
これからも、ただひたすらに塾生の皆さんに向かい合いたいと思います.


もうお一人からは、「子供の勉強に対する心構えが変わった.子供に、もっと早くから桜田進学塾に行きたかったといわれました」と言っていただきました
これこそ、桜田進学塾が目指すものです.

強制されたり、受け身の消極的な勉強では、限界があります.
勉強を強制されたり、宿題を強制される勉強では、目先の成績はある程度とれるかもしれませんがすぐに限界が来ます.強制される勉強では、せいぜいやらないよりはましという程度です.

桜田進学塾 庄司」では、原則として宿題は出しません.
強制ではなく、自主的な勉強でなければ本当の実力はつかないからです.
いつも、「なぜ勉強するのか」を一人一人に考え納得してもらうよう努力しています.

別の機会に、勉強方法、勉強時間、問題集の選び方、使い方などを書いてみたいと思っています.
(なかなか、時間がないので書く意欲はあるのですが… 書くよう努力します)

Trackback

Trackback URI:
http://sakuradajuku.blog2.fc2.com/tb.php/58-9c17485c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。