ふくろう 塾 徒然草: 命題と対偶 (傑作選 その2)

地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。

No.55 命題と対偶 (傑作選 その2)
ある命題が真ならばその命題の対偶も真であることは、高校数学で習います。


では、次の命題とその対偶はどうなっているのでしょうか? 

『成績が悪いので塾に行く』
 対偶は?
『塾に行かないと成績が良い』

 あれ~ これでは、世間の塾は困ってしまいますね。
教育再生会議で「塾 禁止」なんていうう議論が出るのも仕方がないのかな???

では次は?

『成績を良くするなら「桜田進学塾 庄司」へ行く』
 対偶は
『「桜田進学塾 庄司」へ行かないと成績が悪くなる』

 ??????~~
皆さん桜田進学塾 庄司 に行きましょうね!!


どうして、こうした奇妙な結果になるかは、 『命題と対偶(傑作選その1)』をごらんください。

Trackback

Trackback URI:
http://sakuradajuku.blog2.fc2.com/tb.php/55-c068af8b