ふくろう 塾 徒然草: パズル10 上級(有名な本の誤答?)

地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。

No.27 パズル10 上級(有名な本の誤答?)
下図のような4せきの船を、2人の船頭が対岸に運ぶことを考える。

20041218224152.gif

船を運ぶのに、2人の船頭がそれぞれ船に乗り対岸に船を運び、対岸にあるどれか1せきの船に2人の船頭が一緒に乗ってもどる。これを繰り返して4せきの船を全部対岸に運ぶものとする。ただしどの船にも少なくともひとりの船頭が乗るものとする。また、4せきの船はそれぞれ、片道1,2,4,8分かかる。4せきを運び終わるのに最低何分かかりますか。

出典「数学を決める論証力」大学への数学増刊 P94(一部改)


出典は、あの有名な「大学への数学」の増刊ですが、恐れずにチャレンジしてください。何も特別な知識は要りません。その意味では、小学生でも解けると思います。ただちょっとした工夫が必要です。

Comment

sugar:
[Edit]
遠い遠い昔になってしまいましたが『大学の数学』開いてました。懐かしいです。小学校の頃数学の教師を夢見ていた私は高一で一次方程式で挫けてしまいました。二年になり微積分が面白くてたまらなくて、しまったと思ったのですが後の祭り。いや、そのときにせっせと努力してればまだ追いつけたとは思うのですが。
こういうパズルは大好きなのでやってみます。パズルが解けずに脳が溶けたりして?(笑)
Date:2005-05-14 Sat 22:42:54 Website:URL
ミネルバのフクロウ:
励みになります。! [Edit]
さっそくのコメント本当にありがとうございます。いろんなパズルでお互い楽しめるといいですね。
 解答は、近々アップします。いろいろ議論できると楽しいですね。
Date:2005-05-15 Sun 01:38:41 Website:URL
sugar:
[Edit]
失礼しました。私のブログでここをご紹介した記事にリンクしようとしたのですが、「.html」が抜けていたというお間抜けなオチでした。
ギロンができるまでいけるかどうか・・・錆び付いた脳みそにオイルふりふり、楽しんでみます。
Date:2005-05-15 Sun 05:30:36 Website:URL
ミネルバのフクロウ:
ヒント [Edit]
解答のアップが遅れて申し訳ありません。
ブログのカスタマイズに手間取っています。

ヒントをひとつ。
船頭さんをいかに無駄なく働かせるかがポイントです。
Date:2005-06-01 Wed 11:32:46 Website:URL
sugar:
[Edit]
久々に訪ねてきました。インデクスフォルダみたいで楽しいですね。
カスタマイズはいろいろ覚えることが多いですが、面白いですね。
カスタマイズ完了を楽しみにしています。

ところでヒントをいただいて、「あ!そうか」と思って改めてやってみましたが
やはり「16分」でした。ん?ん?ん?お手上げ(^^;
Date:2005-06-04 Sat 15:58:50 Website:URL
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する