ふくろう 塾 徒然草: 難関高校受験と山形県

地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。

No. スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.18 難関高校受験と山形県
今年は、山大附属中学から学芸大附属高校を受験された方がいらっしゃるそうですが、結果はどうだったのでしょうか?
 
 当塾で、学芸大附属高校に、2年連続合格を実現してから早いもので、3年もたってしまいました。
 山形から、筑波大附属や、学芸大附属などの国立高校や、灘、開成などの難関私立高校に合格するのは、極めて困難です。
 山形からこうした高校を受験される方は、もともと少ないのですが、受験対策の面でも東京などに比べてきわめて不利といわざるを得ません。
 山形の普通の中学生レベルの勉強では、いくら成績が良くても合格は困難です。ためしにこうした難関高校の過去の入試問題を実際に解いてみてください。どの科目もほとんど歯が立たないことと思います。
 こうした難関高校受験を目指される方は、実績と経験豊かな当塾に気軽にご相談ください。また、難関高校受験を目指される方をご存知の方は、山形にも受験指導のできる塾があることを是非ご紹介ください。

Trackback

Trackback URI:
http://sakuradajuku.blog2.fc2.com/tb.php/18-ce317b41


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。