ふくろう 塾 徒然草 桜田進学塾(別館)

地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。

各記事の■マーク,または「open/close」ボタンのクリックで内容を開閉できます(スクリプト有効時).
右側サイドメニューの「見出し」をクリックすることでと、メニューの内容を開閉できます.
内容に関しては「ご案内」をご覧ください.

No.87 2017年度 塾生募集
「2017年度塾生の募集」
例年この時期から、大学合格による卒塾に伴い、塾に空きが出始めます.
「桜田進学塾」では、塾長による「個別指導」を徹底するため、定員を増やすことができません.
また、入塾試験も行いませんので、空きのできたクラスから順に入塾いただくことになります.

「体験授業」や「入塾」、「入塾予約」など、どんなことでも電話(023-623-6032)メールでお気軽にお問い合わせください.
(電話でのお問い合わせは、不在の時でも長めにコールいただけば、携帯に転送されます

No.85 冬期講習のご案内
今年度も「冬期講習会のご案内」が遅くなってしまい大変申し訳ありません.
いつも、授業に全力を尽くすあまり、お知らせが遅くなってしまいます.

塾生の方が優先ですが、講習のみの参加も可能です.「桜田進学塾 庄司」の授業をぜひご体験ください.
勉強への取り組み方が変わります!
詳しくは 「冬期講習のご案内」をご覧ください.
電話(023-623-6032)メールでお気軽にお問い合わせください.
(電話でのお問い合わせは、不在の時でも長めにコールいただけば、携帯に転送されます

No.86 「大学合格速報」
早くも大学合格の知らせが届き始めました本当におめでとうございます.

日本大学      生物資源科学部 
法政大学      経済学部 経済学科
東北福祉大学   教育学部
日本大学      工学部 土木工学科


No.78 「算数・数学チャレンジ in やまがた」 と 塾生たち

算数・数学の楽しみ

夏休み中なので、希望者には、「算数・数学チャレンジ in 山形」の過去問に取り組んでもらいます.

数学の得意な子も苦手な子も、みんな熱心に取り組んでいます.

特別な知識や受験技術を必要としない「良問」ぞろいなので、難問にもかかわらず皆さん楽しんで、時間も忘れて取り組んでいます.

難しめの良問を指導していて、改めて「ゆとり教育」時代のことを思い出しました.

難しいからと言って程度を下げては、勉強の面白さも失われてしまいます.

数学も、単なる計算練習に成り下がってしまいます.

難しめの良問を苦労して解いてこそ、充実感が得られます.

自力で解いたお子さんにとっては、まさに「発見」であり「大発明」なのだと思います.

適切な指導と励ましがあれば、数学の苦手なお子さんでさえ、真剣に取り組んでいます.

このブログを作った時の初心を改めて肝に銘じ、日々の授業に臨もうと思います.

No.84 2016年度「夏期講習」につきまして

「夏期講習」のご案内


今年も、講習のご案内が遅くなってしまい、大変申し訳ございませ.
今年度の夏期講習は、「桜田進学塾 庄司」でしかできない講習を目指します.

講習では、塾長と副塾長が全員を直接個別指導いたします!


塾生優先ですが、外部生の講習のみの参加も可能です.

次の様な方を募集します.


★「算数・数学チャレンジ in やまがた」(山形県主催)などに挑戦する意欲ある小・中・高生の方.
★ 医学部や東大、東北大などの難関大を目指す中高生の方.
★ 学校の授業に遅れてしまい、勉強の仕方が分からない中高生の方.

これまでの勉強方法に満足できない方は、桜田進学塾の指導と勉強方法を体験してみてください.

「夏期講習のご案内」をご覧ください.


どんなことでも、電話(023-623-6032)メールでお気軽におといあわせください

電話でのお問い合わせは、不在のときでも、長くコールしていただけば、携帯に転送されます.
No.82 新学期生募集!
 なかなか空きができず、ご迷惑をおかけしています.
ご希望の日時と空きの日時が一致された方から入塾いただいております.

「桜田進学塾 庄司」をご希望される方にできるだけ入塾いただくために、入塾試験は行いません.
その代わりに、最初に無料の体験授業を受けていただきます.
 保護者の方やお子様のご希望や現状の問題点をお聞かせください。
 「桜田進学塾」の考え方を詳しくご説明いたします.

桜田進学塾の考え方に納得とご安心をいただいたうえで、入塾していただきたいと思います.

新年度の募集では、次の様な「ほかの塾では対応困難なお子さんたち」を優先的に募集します.
  • 「普通の授業では退屈で、もっと高度な内容をどんどん学びたいお子さん」
  • 「学校の授業に遅れてしまい、基礎にさかのぼって学びたい小中学生の方」

「進学コース」

医学部や、難関大学を本気で目指す小学生、中学生、高校生を募集します.
山形から医学部や東大、東北大などの難関大に現役合格するのは極めて困難です.
都市部との教育環境の格差も深刻です.

山形の中学生・高校生は「医学部や難関大入試」の現実を知らなすぎます.
過度に難しいと恐れ、最初からあきらめたり、逆に楽観しすぎている人が多すぎます.
早い時期から目的を持ち、効率的な勉強方法を確立することが大切です.
小中学生には、灘中学や灘高などの入試問題(よく考えられた素晴らしい良問)へのチャレンジを通して、思考力を鍛えてもらいます.
高校生には、医学部や難関大学を目指すための勉強方法や、必要なレベルを実感してもらうために、実際の入試問題を使いながら指導しようと思います.


「中学生コース」

現在は多くの塾があります.
ある塾は「補習」が中心だったり、ある塾は「進学高校」を目指した受験塾だったりします.
そこでは、多くのプリントや宿題が出されます.
ほとんどのお子さんは与えられた課題をこなすことが目的化し、
何のために勉強するのか、何をどこまでやるべきかすら分からなくなっています.

そこで、桜田進学塾では、何のために勉強するのか、何をどのように勉強するのかを主体的に考えられるような2つクラスを新設します.具体的には、次のような中学生を募集します.

1. 高校合格を目指すだけでなく大学受験をも見据え、数学や英語の実力をいくらでも伸ばしたい中学生.
合格することは大切ですが、合格のみを目指す勉強はつまりません.本物の勉強で、数学や英語などの学問そのものの奥深さや面白さを実感してほしいと思います.「合格」は、目的ではなく、「本物の勉強の結果」です.
希望者には、県の教育委員会主催の「算数・数学チャレンジ in やまがた」の指導も行います.

教科書や学校の授業の枠にとらわれず、一人一人の実力に合わせ思い切り勉強を楽しみましょう.

2. 学校の授業に遅れてしまった方.
何とか授業に追いつき理解したいという意欲とそのためには努力をいとわないという覚悟のある中学生を募集します.大量のプリントや宿題を出すことはありません.本当に必要なことを基礎、基本にさかのぼり指導します.
本人に意欲がある限り全力でサポートします.





 塾生の募集はいつでも行っておりますが、ご希望の日時と塾の空きが一致された方から入塾いただくことになります.
いつでもお気軽にお尋ねください.
No.83 大学合格速報
大学合格の報告が届き始めました.小さな塾ですが、今年もみなさん頑張ってくれました.
  • 東京外語大学 国際社会学部
  • 山形大学 工学部電気電子学科
  • 芝浦工業大学 工学部電気工学科
  • 岩手医科大学 薬学部
  • 斉生館高等看護学院
  • 金沢工業大学 工学部
  • 千葉工業大学
  • 関西外語大学 国際英語学部
No.62 ミネルバのフクロウ

ミネルバのフクロウ

logo1

桜田進学塾のシンボルマークとして、「フクロウ」に次のような思いを込めました.

Minerva(ミネルバ)は、ローマ神話の知恵と芸術の守護神。ギリシャ神話のAthena(アテナ)に相当する。

梟(ふくろう)は、ミネルバに仕え世界中の知識を集めてくるといわれる。

「ミネルバの梟は、時代の黄昏とともに旅立つ。」これは、哲学者ヘーゲルの言葉。


混沌とした現代、「ミネルバの梟」の役割を少しでも果たせたらどんなに幸せかと思います。

No.77 「算数・数学チャレンジinやまがた」

「算数・数学チャレンジinやまがた」について

山形県教育庁の「山形の未来をリードする人材育成事業」の一つとして「算数・数学チャレンジinやまがたが毎年実施されています.

平成26年度は841人の小中学生がチャレンジしました.平成26年度 算数・数学チャレンジinやまがた 実施概況で詳しい内容が見られます.

「算数・数学チャレンジinやまがた」

は、素晴らしいプロジェクトだと思います.

問題もよく練られ、「分析力」や「思考力」が要求される良問ぞろいです.単なる受験技術では太刀打ちできないと思います.

「分析力」「思考力」があれば、受験生でなくとも、小学中学年や中学1年生、高校1年生でも十分チャレンジ可能な良問ばかりです.

素晴らしい良問を毎年作成される主催者の方たちのご苦労は大変なものだと思います.

こんなに素晴らしい問題を知らないでいるのはもったいないことです.

皆さんもぜひチャレンジしてみてください.たとえ、解けなくても、考え悩むだけでも得るものがあると思います.

考え抜いて、自力で解決できれば算数・数学の楽しさ、面白さをきっと実感できると思います.

「算数・数学」は、学年に関係なくどんどん実力を伸ばせる教科です.

単なる計算問題ではなく、思考力を鍛える適度な難問にチャレンジすることで、「数学的能力」そのものを高めることができると思います.

「桜田進学塾」では、新たに次のようなお子さんたちを募集します.

★「算数・数学チャレンジinやまがた」(山形県主催)などに挑戦する意欲ある中高生の方.

★ 医学部や東大、東北大などの難関大を目指す中高生の方.

難関大学の過去問や、有名私立高校の過去問などに取り組む数学の特訓を行います.

桜田進学塾 別館 数学 千夜一夜では、数学的考え方や、良質の「難問」を紹介し、わかりやすい解法を示したいと思っています. 時間が取れず、更新が滞りがちですが、書きたい内容は沢山あります.これからは時間を見つけもう少し頻繁に更新したいと思います.

No.27 パズル10 上級(有名な本の誤答?)
下図のような4せきの船を、2人の船頭が対岸に運ぶことを考える。

20041218224152.gif

船を運ぶのに、2人の船頭がそれぞれ船に乗り対岸に船を運び、対岸にあるどれか1せきの船に2人の船頭が一緒に乗ってもどる。これを繰り返して4せきの船を全部対岸に運ぶものとする。ただしどの船にも少なくともひとりの船頭が乗るものとする。また、4せきの船はそれぞれ、片道1,2,4,8分かかる。4せきを運び終わるのに最低何分かかりますか。

出典「数学を決める論証力」大学への数学増刊 P94(一部改)


出典は、あの有名な「大学への数学」の増刊ですが、恐れずにチャレンジしてください。何も特別な知識は要りません。その意味では、小学生でも解けると思います。ただちょっとした工夫が必要です。

Profile
ふくろう
ミネルバのフクロウ
地方から難関大合格を実現すべく、個別指導を中心に奮闘している山形市の学習塾、進学塾です。 ミネルバの梟の役割を果たせたらと思っています。